雑誌掲載「街並みを彩る美しい窓のある家」

リズミカルに配置された窓がやわらかな光を放ち、玄関ポーチのアイアンが美しい模様を浮かび上がらせる

シャンデリアとペンダントライト、アイアンの手すりが空間を優雅に演出する

大きな吹き抜けとなったリビング。2階の円形の空間は家族のスタディコーナー

ダイニングは円柱のゲートでリビングと仕切られている。曲線を多用したやさしい表情の空間

ご主人の書斎兼ホビールーム。楽器演奏を楽しむ場所でもある

「家族のために悔いのない家づくりをしよう」――そう決意したNさん。5年近い時間を費やし、高級住宅街の2本の道路に接する角地という理想の土地を入手。家づくりに取り組みました。「RC造で優雅な佇まいの外観デザイン」「家族がいつも一つになってくつろぐことができること」「ゆとりが楽しめること」などが希望です。山川設計は、リビングをゆったりとした吹き抜け空間として確保、美しい孤を描く階段で進む2階には、家族がプライベートな時間を楽しむホールやスタディコーナーを設け、それを空中廊下でつなぎました。外観も曲線とアイアンが引き立てる印象的なデザインです。夜になれば、巧みに配置された窓がやわらかな光を放ち、街並みを引き立てる優雅なランドスケープとして浮かび上がります。

DATA- データ -

構造
鉄筋コンクリート造
アイアン
VINO
敷地面積
226.16㎡
キッチン・洗面台
ブラスデザイン
延床面積
232.75㎡
造作家具
ブラスデザイン
価格
お問い合わせください
地域
東京
               

メディア掲載

雑誌「モダンリビング」228号掲載実例